アクリル加工の外部委託

アクリル板

アクリル板の加工は金属加工よりも簡単ですが、それでも完成度の高さと値段を両立させるなら専門業者に委託するべきです。材料調達から完成品の発送まで任せれば結果的に安くていいものが作れるので、近場の業者に任せましょう。

詳しく見る

今までにない塗料

作業員

酸化チタンが使われている塗料を光触媒塗料と言いますが、この塗料には良い点があります。それは何かというと、建物の見た目の美しさを長いこと維持できることです。他にも、藻やカビの繁殖をストップできるのも、良い点として挙げられます。

詳しく見る

石川県の技術の高さ

金属素材

金沢市の魅力はこれ以外にもあります。それは、金属加工技術の高さです。金沢市の金属加工技術は、日本でもトップクラスです。本当に質の高い金属加工品を求めている会社は、一度金沢市に足を運んでみて、質の高い加工品を手に取ってみると良いでしょう。

詳しく見る

様々な用途で使える

アクリル板

アクリル板は様々な用途で使えるため、多くの企業は専門業者に発注することになります。大きさやカラー展開などもいろいろあるため、用途や目的に合うものをじっくりと探してみましょう。また、実績や評判から業者を選ぶことも大事です。

詳しく見る

身近に存在する原料

作業員

白色顔料の原料として用いられることが多い酸化チタンは、安定した物質でさまざまな用途で使用される物質です。それぞれの用途を考慮して、目的に合った機能を付与している酸化チタンを使用すると、製品の価値が上がり、より有効に原料を使うことができます。

詳しく見る

定評ある丁寧な仕事を

素材

リーズナブルで確実な施工

金属加工の技術に定評がある金沢市では、年間数千件にも及ぶ施工依頼を全国から集めている実績があります。金属加工と言えば金沢市と言えますが、その技術は多岐に渡り、曲げや切断、溶接などはもちろん、塗りや特殊加工まで様々な注文に対応しています。それぞれの加工条件はケースバイケースなので費用は都度見積もりとなりますが、ホームページ上で定型リストから加工を選べる場合もあります。例えば定型曲げで言えば、箱曲げや1〜7角曲げなど、曲げの数で概算見積もりを行ったり、FAXで自由曲げのオーダーをしたりすることなども可能。もちろん、3DCADデータや2次元図面などの図面データがあれば、最短数時間で素早く見積もりを算出してくれる業者もいますので急ぎでも安心。基本的には、素材、加工内容、加工個所数などから費用を算出することになります。金属と言っても素材はたくさんありますし、厚みによっても価格は変わります。例えば板金1枚取っても、1,000mmx2,000mmサイズの板厚5.0mmの素材として、ステンレスなら800円前後、鉄なら350円と大きく差が出ます。ここに、例えば曲げ加工なら曲げ1回につき長さ約1,000mmで1,000円、溶接1カ所500円といったように、作業賃がプラスされます。また、板素材だけでなく線材などもありますし、定型からかなり外れた複雑な加工なども可能。特に金沢市なら特殊な金属加工や線材の金属加工にも長けた製作所もありますし、1個からの難加工も引き受けているところもあります。まずは希望する加工を実現してくれる金沢市の製作所をインターネット検索すると良いでしょう。

Copyright© 2018 優良業者に金属加工を依頼【相場価格を事前に確認】 All Rights Reserved.